本文へ移動

疑問・質問コーナー

社長に聞いてみました

瓦や外壁についての素朴な疑問を、社長に聞いてみました。
屋根部分のリフォームについては、材料によって傷み方が違ってくることが大きなチェックポイントになります。
屋根では、表面の塗装や保護部分と屋根材料自体の劣化の進み方の違いによって、リフォーム内容の判断が異なってくるのです。
 

Q.1 釉薬瓦(塩焼き瓦)の交換時期てどがんね?
Q.2 いぶし瓦(素焼き瓦)の交換時期はどがん?
Q.3 うちゃセメント瓦ばってん、やっぱい早か?
Q.4 コロニアルは、流行りの瓦やけん結構保つろーもん?
Q.5 サイディングの壁はどれくらい保つっと?
Q.6 うちは木板ばってんどげんやろ?
Q.7 モルタル下地の場合はどげんね。
Q.8 コンクリートはよかろうもん?
Q.9 漆喰はどがんですか?
Q.10 タイル貼りの時は?
 資料請求・お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0952-71-3116
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
3
0
2
4
2
有限会社 富士瓦商店
〒849-2101
佐賀県杵島郡大町町大字大町973-5
TEL.0952-71-3116
FAX.0952-71-3122
・瓦の塗装、葺き替え工事
・外壁塗装工事
・太陽光発電システム設置工事
≪事業地域≫
佐賀県、長崎県、福岡県(県全域)
≪許可・登録≫
■一級かわらぶき技能士
  建設業の許可票 屋根工事業
佐賀県知事許可 般-30 第11905号
 
TOPへ戻る